スポンサーリンク

現在「春コミ」と呼ばれている同人イベントはコミケではない!

オフ活動

20年ほど前から同人誌を読んでいた私ですが、イベントに参加するようになったのは10年ほど前のこと。

サークル参加を始めた当時、春コミはコミケの仲間だと思っていました。
でも、実際にはコミケとは違うイベントだと知って、ビックリしたのを今でも覚えています。

同人世界に足を踏み入れたばかりの方の目に留まればお役に立てる情報かもしれないので、覚え書きがてら違いを書いていこうと思います。

スポンサーリンク

コミックマーケット(コミケ)は世界最大級の同人誌即売会

最近では叶姉妹さんや小林幸子さん等の有名人が参加したりして、今やオタクではない一般人でも知っている場合が多くなってきたコミケ。

コミケの正式名称は、コミックマーケット。
同人誌即売会となっていますが、グッズや雑貨、音楽CDや自作ゲームなどいろいろな創作物が出揃います。

コミックマーケット準備会が中心となって運営されており、企業・サークルもスタッフも一般来場者も皆が「参加者」であり「お客様」は誰もいないという理念が掲げられています。

コミケは夏(8月)と冬(12月)にそれぞれ3日間ずつ開催されていて、季節を問わず熱気に溢れたイベントです!
いや、ほんとに暑いんですよ…、夏はもちろん冬だって会場内は暑い。(冬の外での待機列は極寒ですが…)

日本の全国各地からはもちろん、国外からもたくさんの参加者が訪れます。
とにかく、人・人・人!!
人混みに酔いやすいタイプの場合、参加の際にはご注意ください…!

私はコミケのお祭感が大好きなのですが、人酔いが酷くて参加を断念するようになりました。
まだ救護スタッフのお世話になったことはないですが、そうなりかねない予感がして早めに会場を離脱することが多かったのです。
「お客様」ではなく「参加者」だからこそ、そういった自衛も大切かなぁと思っての決断です。
体調に自信がもてるようになったら、また参加してみたいです!コミケの楽しい空気、大好きなので!!

ちなみに、コミケは申し込んだサークルすべてが参加できるわけではなく、抽選式となっています。
当落結果が出る時期は、Twitterなどでも皆さんザワザワしていますよね^^
人気ジャンル・人気CPほど競争率も激しく、落選率も高くなっています。

そのぶん、コミケ以外のイベントにはなかなか参加しづらいマイナージャンルでの参加も可能です。
こんなジャンルあったんだ!?と新しい出会いがあるのも、コミケの面白いところですね。

コミケはかつて春にも開催されていたらしい

近年では、コミケといえば夏と冬!というイメージですが、かつて春に開催されたこともあるらしいです。
この春に開催されていた「春コミ」はもちろん、コミケのひとつだったのでしょう。

しかし、現在のコミケは春には開催されていないにも関わらず、毎年春先になると春コミに参加するという人は多いですよね。


では、春コミとは何なのか?

HARU COMIC CITY(春コミ)は赤ブーブー通信社が主催の大型同人誌即売会イベント


赤ブーブー通信社(有限会社ケイ・コーポレーション)は、毎月のように同人イベントを開催している企業です。
ジャンル限定・オールジャンルなどイベント内容は多岐にわたっていて、東京以外に大阪・福岡でも開催しています。

なかでも「HARU COMIC CITY」「SUPER COMIC CITY」「COMIC CITY SPARK」は、サークル参加数も多い大規模なものとなっています。

この「HARU COMIC CITY」が現在「春コミ」と呼ばれているイベントなのです。
ちなみに「SUPER COMIC CITY」は「スパコミ」、「COMIC CITY SPARK」は「スパーク」「火花」と呼ばれています。

赤ブー主催イベントは、基本的には期日まで或いは満了前までに申し込めば全サークル参加可能です。
参加申込希望者が多く早期満了となり、そのギリギリで申し込んだ場合のみ、もしかしたら参加ができないかもしれません。
(そんなことは滅多にないとは思いますが…)

赤ブーのイベントは、女性向ジャンルの方が強い印象がありますね。
参加者の大半が女性のため、イベント当日は男子トイレを女子トイレに変えていたりもします。
だからといって男性が全くいないというわけではなく、性別問わずみんな楽しそうにしています。

カップリングプチオンリーもいろいろと開催されていて、プチがあるとCP界隈がさらに盛り上がり、サークル側も一般参加者側もより一層気合が入っていることが多いです。

コミケよりも人口密度は低い場合が多いので(時々、旬ジャンルでものすごいことになってますが…)初めて同人イベントに参加するという人でも行きやすいと思います。

どちらのイベントも楽しい!めっちゃ楽しい!!


コミックマーケットも、赤ブー主催イベントも、それぞれの特色や雰囲気があり、どちらも楽しいです。
コミケだけ参加するという人もいれば、赤ブーの自ジャンルイベントだけ参加するという人もいますし、それぞれでまた違った出会いもあります。

これから同人イベントへ参加してみようと考えている方は、夏コミ・冬コミ・春コミ、そしてスパコミとスパークも、ぜひ一通り参加をして各々の空気を楽しんでいただきたいな~と思います!

ひととおり経験してみて、自分に合っていると思ったイベントだけ参加するのもアリです。
イベント参加は体力も気力も必要なものですし、オフ活動は継続が難しいと思った場合には、オン活動だけ続けていくのもいいと思います。

お互い、楽しい同人ライフを送りましょう♪