スポンサーリンク

アレッポの石鹸がすごい!10日間使い続けた結果ツルツル肌になった!

暮らし

私は物心ついたときからずっと、市販の特売ボディソープを使っていました。
洗い上がりがぬるっとするなぁ…とは思っていたものの、そういうものなんだろうと使い続けてきました。
そして、20代後半になった頃から、腕や足の毛穴に赤い炎症が出るようになったのです。

以前は汚部屋の住人でズボラでガサツな私は、美容にも関心がなかったこともあり加齢で肌が劣化してきているんだろう程度にしか考えず、今まで通りのボディソープを使い続けました。

しかし、最近になって自分の心身のコンディションを気にするようになったこともあり、ボディソープが肌に合っていないのではないかと思い至りました。
そして、現在はアレッポの石鹸を使っていて、肌質も改善してきています!!

スポンサーリンク

アレッポの石鹸を選んだ理由

使用しているボディソープを見直す際、私がどうしてアレッポの石鹸を選んだのか、その理由は2つあります。

理由①成分が石鹸素地だけだから

肌に優しいものを使おうと考えたとき、真っ先に気になったのが石鹸成分でした。
いろいろと調べた結果、アレッポの石鹸は職人さんたちが昔ながらの製法で時間をかけて手作りしているものだと知ったのが、興味を持ったきっかけです。

アレッポの石鹸の成分は、石鹸素地のみです。
オリーブオイル・ローレルオイル・苛性ソーダ・水だけで作られていて、余計な化学物質は入っていません。

苛性ソーダは劇薬ですが、石鹸の製造過程の化学反応で別の物質へと変わるので安全なのだそうです。
石鹸を作るために必要最低限のものしか使っていないというのが、とても良いなぁと思いました。

泡立ちが悪く油粘土のような匂いがあるものの肌質は改善した、というネットの口コミもたくさん読みました。
香りや泡立ちを重視すると、そのぶん余計なものを配合しなければならないので、肌が弱い人にとっては刺激が強い製品になってしまうのだと思います。
慣れなければまた違うものを検討すればいいだけなので、とりあえず肌に一番やさしそうな石鹸を選びたいと考えました。

理由②シリアの職人さんを少しでも応援したいと思ったから

「アレッポ」とはシリアの都市のひとつで、昔から石鹸の名産地だったそうです。
しかし、近年のシリアでは争乱が起きていて、アレッポの石鹸製造会社の多くは廃業や国外への移転を余儀なくされているとのこと。

そんな大変ななか、それでも一生懸命に昔ながらの石鹸を作り続け、日本にも輸出してくれている。
そういう石鹸職人さんのことを考えると、私ひとりの使用量なんて微々たるものですが、少しでも応援できたら…と考えました。

自己満足かもしれませんが、そういうきっかけがあってもいいんじゃないかなと思っています。

使い心地は良いとは言えないけど洗い心地は最高!

アレッポの石鹸はローレルオイルの配合量によって3種類に分かれているのですが、私はノーマルを使っています。
約200gの石鹸はゴツゴツとしてとても大きいです。

そのままだと使いづらいので、3等分に切り、使う分をやわらかい素材の石鹸ネットに入れています。
かなり固い石鹸なので、切り分けるときは電子レンジで1分ほど温めてから包丁で切りました。

ネットで見ていた口コミの通り、アレッポの石鹸はとても泡立ちにくいです!
お湯で石鹸のまわりを温めてから根気よく泡立てて使っていますが、それでも今までのボディソープと比べたら全然違います。

匂いも確かに油っぽいというか、粘土です!笑
クセのある匂いですが、私はすぐに慣れました。
洗い終わってしばらくの間は独特の匂いが肌に残っているように感じますが、じきに薄れます。
日常生活において「なんか粘土臭くない!?」と言われてしまう心配は無い程度の匂いだと思います!

ちょっと使いづらい感じはしますが、洗い上がりは最高です!
液体ボディソープのように洗った後も肌にぬめりが残っているような感覚はありませんし、湯上りもしっとりしています。

アレッポの石鹸を10日使い続けた結果、肌質の改善を実感!

アレッポの石鹸を使い始めて10日が過ぎましたが、肌の状態が目に見えて良くなってきました!

・生理前でも肌がしっとりすべすべ
・化粧水やクリームを塗らなくても体は乾燥しない
・肌の色がワントーン白く明るくなった気がする
・毛穴の赤い炎症が少し治ってきた

パッと思いつくだけでも、これだけの良い効果があります!
なんだか嬉しくて、ついつい無駄に自分の腕を撫でてしまったりします…笑

以前は風呂上がりの肌は顔も体もすぐに乾燥してしまい、急いで適当に体を拭いてまずは化粧水とクリームを塗らなくちゃ!という感じだったのですが、それもなくなりました。
今はもう、体はアレッポの石鹸で洗っているだけで、風呂上がりのスキンケアはしていません。
クレンジングオイルと洗顔フォームを使うのをやめて、顔もアレッポの石鹸でじゃぶじゃぶ洗っているのですが、そちらについてはまた別記事で書きたいと思っています!

固形石鹸だし、泡立ちや匂いに関して気になってしまう人も多いと思いますが、肌が弱くても使える優しい石鹸なのは確かです。
今使っているボディソープや石鹸が合わないなと感じている場合、試してみる価値はあるんじゃないかなと思います。

私は今後もアレッポの石鹸を使い続けようと思っているので、また時間が経過して感じた効果もおはなししたいなぁと考えています!^^