スポンサーリンク

私の頭皮がかゆくならないシャンプーはカウブランドの無添加シャンプー(さらさら)だった!

暮らし

生活と心身を整えることを意識するようになり、アレッポの石鹸を使い始めたことで肌質が改善されてきたというおはなしを以前にしました。

思えば、物心ついたときからずっと使っている市販のシャンプーで頭皮がかゆくなっていました。
そこで、シャンプーも自分に合ったものを見つけた方がいいなと考え、色々と試してみました。

スポンサーリンク

ここ数年使い続けてきたのは「いち髪」

ここ数年に渡って私がずっと使っていたシャンプーは、クラシエのいち髪でした。
何種類かありますが、1番使用頻度が高かったのはなめらかスムースタイプです。

なぜ、いち髪を使っていたのか。
好みの香りだったこと、そしてよく使うドラッグストアでいつも安かったこと。
理由はその2点に尽きます。

美容にまったく興味のない人間だったので、シャンプーとは入浴時に必ずするものという、いわば義務や習慣のような認識でしかなかったんです。
泡立って流せりゃそれでいいし、ついでに良いにおいがするならそれでいいじゃん?くらいにしか思ってなかった。

だから、毎日洗っているのにどうして頭がかゆいのかを気にすることもなかったんです。
そういうものなんだろうなー、と雑でズボラな思考停止をしていたから。

でも、石鹸を変えて肌のかゆみが改善したことで、じゃあシャンプーを変えれば頭皮のかゆさも変わるんじゃない?って思えるようになりました。

「アレッポの石鹸」での洗髪は私には合わなかった

シャンプーを変えてみようと思い立った私は、すごく極端なことを考えました。
いっそシャンプーを使うことをやめてみたらどうだろう?…と。

私が顔・体を洗うのに愛用しているアレッポの石鹸は、洗髪にも使えるらしいのです。

だったら、いっそこれで洗えばいいんじゃないかな!?と思ったんですね。
すごく雑な思考が私らしい。笑

そして、実際に試してみました。
洗っているときには物凄くキシキシするけれど、クエン酸を溶かして作る簡易リンス+ドライヤーで髪はふわんと纏まります。
髪の光沢(天使の輪?)もきちんと残っていたし、これはいけるんじゃないかな!?と思ったんですが、3日後あたりから嫌な変化が始まりました。

いち髪のとき以上に頭皮がかゆくなり、加えて髪自体もベタベタ脂っぽくなってしまったのです!
それから更に3日ほど様子見したのですが、かゆかゆベタベタは相変わらず収まらず…!残念ながらリタイア!!

ちなみに、入浴前に埃を落とすために髪を丁寧に梳かしたり、シャンプーブラシを使った洗髪などの方法も試してみましたが、それでもかゆみとベタつきは改善されませんでした。

私の肌質に嬉しい変化を与えてくれたアレッポの石鹸ですが、私の頭皮&髪には合わなかったようです…。

めちゃくちゃかわいい「マー&ミー ラッテ」も私には合わなかった

雑で単純思考な私は、次にこう考えました。
よし、なんか髪に良さそうだからノンシリコンシャンプーを試そう!ただし、安いやつ!!…と。

ノンシリコンとかボタニカルとかオーガニックとか、なんかそういう自然派系で良さげなシャンプーってなんか高いイメージありませんか?
ドラッグストアで見かけるのも、今まで特売いち髪しか使っていなかった私から見ればハードルが高いです。

オタクは推しのためなら財布の紐を緩めますが、自分の生活のためには緩めない人が多いじゃないですか。
私もそういうタイプの人間なので、推しの画像でもついていない限りシャンプーに野口さん何人も手放したりできないんです!

シャンプーコーナーで棒立ちになっている私の目にふと飛び込んできた、とあるシャンプー&コンディショナー。
それが、マー&ミー ラッテでした。

これ、めっちゃくちゃかわいい!!
ころんとしたボトルといい、カフェラテっぽいカラーデザインといい、アップルの香りといい!かわいい!!

そして、ノンシリコンシャンプーとしては手に取りやすい低価格帯です。
サルフェート(硫酸系界面活性剤)フリー処方っていうのも、なんかよく分からないけど良さげ!

かわいいシャンプーと出会ってテンションが上がった私は、早速こちらを買いました。
ちなみに、メーカーはクラシエ。
いち髪といい、何かと縁を感じる…。笑

さてさて、使い心地はというと、ノンシリコンシャンプーはキシキシすると聞いていたけどそんなことはなく、泡立ちもよく、香りもよく、洗い上がりはいい感じでした。
でも、時間がたつと猛烈に頭皮がかゆくなりました!!

アレッポの石鹸による洗髪でダメージを受けていたせいかとも思ったのですが、とんでもない痒みだったため、2度目を使う勇気はありませんでした。

こんなにかわいくて、大人でも子供でも使えるという優しい成分のシャンプーのはずなのに…、香りだってすごくいいのに。
でも、私には使えませんでした。残念…;;

ちなみに、母と弟はかゆみを感じることなく普通に使えたようです!
いい匂いだし洗い心地もいいって喜んでました^^

救世主は「カウブランド 無添加シャンプー(さらさら)」

とりあえず余計なもの入ってなさそうで髪と頭皮に優しそうなシャンプー!ただし、安いやつ!!
そんな風に目を血走らせながらシャンプーコーナーを彷徨う私が見つけたのは、これでした。

あの牛乳石鹸を作っている牛乳石鹸共進社が出している、カウブランドというシリーズの無添加シャンプー
第一印象は、なんか素朴だな…という感じでした。

でもノンシリコンシャンプーだし…安いし…、いや、どうなんだろうこれ……と不安に思いつつ、その場でネット検索かけてみると、意外と高評価!
無香料だからシャンプーした後の良い香りとは無縁になりそうだけど、余計なものが入ってなさそうなのは確か。

この頃には私はすっかりアレッポの石鹸に魅了されていたので、風呂上がりの自分に良い匂いは全く期待していませんでしたから、無香料でも問題ない。
むしろ、これでダメならどんなシャンプーでもダメなんじゃないのとすら思えるシンプルさがいいなぁ、と思いました。

というわけで、期待を込めて買ったカウブランド 無添加シャンプー(さらさら)。
これが大当たりでした!!!!

泡立ちがすごく良いというわけではありませんが、きちんと泡立ちますし、洗っているときにキシキシもしません。
シャンプーが頭皮に触れても何の刺激もありませんし、洗い上がりはさっぱりです。
液剤は無香料とはいえ材料の香りっぽいものがほんのり感じられますが、洗った後は何の香りも残りません。

リンス・コンディショナーの類は使っていませんが、ドライヤーで乾かすとふんわり柔らかい髪になります。
頭皮はかゆくならないですし、髪の光沢もきちんとありますし、指通りもいいです。
最高かよ!!!!

シャンプーしても頭がかゆくないっていいなぁと思いました。
あと、いち髪のような普通のシャンプーやコンディショナーで感じていた流したのにぬるぬるしたような感覚、これが無いのって気持ちいいなぁとも思います。

この年齢まで自分に合ったシャンプーを意識していなかったのは恥ずかしいですが、ちゃんと気づけてよかったと思います。

カウブランド 無添加シャンプー(さらさら)を使って1週間ほど経過しましたが、頭皮や髪の調子は上々です。
前よりも入浴時間と湯上りが楽しみになった気がします^^

そういえば、この無添加シャンプー、しっとりタイプもあるようです。

こちらも機会を見つけて試してみたいなぁと思っています!

 

【2019/6/4追記】
カウブランド 無添加シャンプー(さらさら)を1本使いきったので、実感している効果などを改めて書きました!よかったら読んでみてください^^